東京丸の内ロータリークラブ

心のバリアフリー・チャリティセミナー

 第2回「心と身体の健康」

(開催日:2018年12月10日)

国は、2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、世界トップ水準のユニバーサルデザイン化した社会を目指しています。その共生社会を目指すためには、街づくりなどハードの整備だけでは不十分です。東京大会のソフトレガシーとなり得る「私たちの心のあり様」が大切です。

東京丸の内ロータリークラブは、ひとりひとりが心のバリアをなくし、誰もが暮らしやすい社会になるよう願い、5回にわたり「心のバリアフリー・チャリティセミナー」を開催しています。

第1部「"人"を診る漢方医療が如何に大切か」
19:00~19:50

<内容>

  • 病は氣から

  • 四診という見立て

  • 漢方エッセンスの大切さ

<講師>

久保田佳代 

株式会社 氣生(きお)代表取締役

医師、薬剤師の医療一家に生まれ、薬剤師免許取得後、24年に渡り漢方に携わる。

2001年に故郷長野にて漢方の氣生(きお)薬局を開局。その後、江戸川区・新宿区に移転し株式会社氣生を設立。本年9月M&Aで大塚に新たに保険調剤併設の氣生薬局を開局。

洋の東西を問わず、臓器医療ではなく、昔の町医者のように"人"と向き合いココロの会話をする事で根治治療を目指す。薬食同源の心から薬膳料理店などのメニュー監修。

氣生オリジナル漢方茶、薬膳シーズニング・ふりかけなど大手一流百貨店にて販売。漢方茶マイスター協会主宰。

第2部「健康長寿の秘訣とは何か⁉」
20:00~20:45

<内容>

  • 健康長寿の秘訣 3本柱「食生活」「運動」「社会参加」

  • 健康長寿を脅かす落とし穴「フレイル」「認知症」とその対策

  • 生活を楽しめる心と体、そして仲間をつくる健康長寿ビジネス

<講師>

大学院修了後、ゼネコンの新規事業(バイオ研究)に従事し、その新規事業部をベンチャー企業として新会社設立に参画。2003年に健康食品会社である(株)龍泉堂に入社後、開発、生産管理、海外事業に従事し、2011年に代表取締役社長に就任、現在に至る。

また、2009年には同社の関連会社(通販会社)である(株)マイライフの代表取締役に就任(兼務)。2018年にはヘルスケア関連の研究開発コンサルティングを行う(株)医食健美を設立、代表取締役に就任(兼務)。その他、学会や各種セミナーでの講演活動、ならびに一般社団法人日本健康食品規格協会(JIHFS)の理事としても活躍している。

塩島由晃

株式会社 龍泉堂 代表取締役社長 兼 CEO

セミナー概要

2018年12月10日(月) 19:00~20:45(開場 18:30 第1部と第2部の間に休憩10分) ※当日は、美味しい薬膳スープなどの軽食とお茶をご用意しております。

セミナー開始前にお召し上がりください。

​日時

銀座フェニックスプラザ

東京都中央区銀座3-9-11 紙パルプ会館 3階

●東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座駅」 A12・A13出口より徒歩2分

●都営浅草線「東銀座駅」 A7・A8出口より徒歩1分

●JR山手線「有楽町駅」 中央口より徒歩7分

場所

3,000円

※この度、皆様からいただきました会費の一部を、NPO法人Fineの活動支援に使用させていただきます。

NPO法人Fine(ファイン): 私たちは「不妊治療患者が正しい情報に基づき、自分で納得して選択した治療を安心して受けられる」環境、また「不妊体験者が社会から孤立することなく、健全な精神を持ち続けられる」環境を整えることを目指しています。

会費

先着60名

定員

●セミナー参加申込フォーム(※は必須項目です)
​東京丸の内ロータリークラブ事務局

東京千代田区丸の内 2-3-2 郵船ビル1F

TEL:03-5533-8846

Email: marunouchi-rc@outlook.jp

  • Facebook Social Icon